長野銀行のカードローンってどうなの?

長野銀行カードローン

長野銀行カードローン画像

信州長野県には八十二銀行という大手の地方銀行がありますが、第二地銀としては長野銀行があります。

 

ただ、八十二銀行と比べると売上規模では8分の1程度でしかありません。長野銀行には「リベロ」、「プレミアムカードローン」、「ユニティ」という3つのカードローンがあります。

リベロ

長野県内に住んでいればパート・アルバイト、専業主婦でも利用できます。申込はホームページ、電話、FAX、郵送から行えますが、店頭窓口では受け付けていません。

 

貸出限度額は500万円で、金利は利用限度額100万円以下が14.5%、100万円超200万円以下が13.0%、200万円超300万円以下が10.0%、300万円超400万円以下が7.5%、400万円超500万円以下が5.5%となっており、100万円を超えると金利的なメリットが得られません。

 

また、利用限度額が200万円を超える場合は収入証明書の提出が必要です。借入は長野銀行の他、ゆうちょ銀行や提携金融機関のATMから行います。なお、初回の借入だけは長野銀行の口座に振り込んでもらえます。

 

約定返済は銀行カードローンには珍しく35日サイクル制になっており、返済した日の翌日から35日後が次回の返済期日になります。従って、35日以内であればいつでも都合の良い日に返済できるため、利息を少なくすることができます。

 

なお、入金は長野銀行かゆうちょ銀行のATMから行います。約定返済額は借入残高が10万円以下の場合に3千円、10万円超30万円以下で9千円、30万円超50万円以下で1万5千円、50万円超100万円以下で2万円、100万円超150万円以下で2万5千円などとなっています。

プレミアムカードローン

長野銀行の住宅ローンを利用している人専用のカードローンです。ただ、利用できる人は58歳までと制限年齢が低くなっています。利用限度額は100万円・200万円・300万円の3コースです。金利は全コース一律の4.6%となっており、どの金額においても非常にお得です。

 

約定返済は毎月5日の長野銀行口座日からの引き落としで、約定返済額は100万円コースが1万円、200万円コースが2万円、300万円コースが3万円です。

ユニティ

利用限度額が50万円だけになっています。ただ、新卒3年以内の給与所得者や長野銀行に口座の無い人は20万円に限定されます。

 

金利は12.2%になっており、少額の借入で良い場合はリベロよりお得です。約定返済は借入残高に関わらず、毎月10日に長野銀行口座から1万円が引き落とされます。

 

なお、自動融資サービスが付帯されているため、口座残高不足によって公共料金やクレジット代金の決済ができないというが起きることはありません。

 

そして長野銀行は銀行本体が貸付しているカードローンになりますので、総量規制超えても借りれるローンとなっています。